神戸市紙おむつ支給事業

神戸市紙おむつ支給事業とは:在宅で寝たきりの高齢者の方、介護を行う方に紙おむつとパットを支給する事業です

対象者
①神戸市内に居住し、在宅で介護を受けている高齢者の方(施設入所(ショートステイ含む)・入院中は対象となりません)
②神戸市の介護保険被保険者証をお持ちの方
③要介護度が4・5
④世帯全員の市民税が非課税
⑤生活保護法による保護または中国残留邦人等の自立支援に関する支給給付を受けていない方

利用手続き
①申請:神戸市内の居宅介護支援事業所「えがおの窓口」で申請書を受け取り、必要事項を記入・押印のうえ神戸市介護保険課へ郵送します
②審査:神戸市介護保険課が申請者の受給資格の有無を審査します
    支給が決定しましたら、支給決定通知書のほか神戸市紙おむつ利用券など必要書類が神戸市役所より送られます
③利用:商品カタログから必要な商品を選び、取扱事業者に注文してください。後日、ご自宅へ配達に伺います。

※この制度を利用できるのは年度単位です。継続利用を希望される場合は毎年度申請する必要があります。
※支給決定日により、支給限度額が変わります。詳しく担当のケアマネジャーにお問い合わせください。